子供が集中できない原因



最近では子供たちの集中力低下が叫ばれていて
テレビなどでも特集が組まれることがあります。



どうしても一つのことに集中できない子供や、
勉強に身が入らな い子供が非常に増えてきています。




机に向かって勉強をしようと思っても、集中できない
子供や人の話を聞くことができない子供などの姿を見て、
自分の子供の将来に不安を感じている保護者の人 も
いるのではないでしょうか?




なぜ子供は1つのことに集中できないのかというと、
子供の身体の交換神経が優位に働いているので
常に身体が「緊張状態」になってしまって集中力が
低下して しまうのが子供が集中できない1番の原因だ
と言われています。




子供は緊張状態から抜け出すために甘いものを
食べてリラックスしようとします。



特に甘いものを食べたがる子供さんは緊張状態から
リラックスするために甘い ものを食べたがる傾向が
あるのかもしれません。



最近ではお風呂に入らないでシャワーだけで
済ませてしまう子供や塾に通うために睡眠時間を削って
勉強したり、運動する時間がなかったりで子供の頃から
体調 に変化があって、それが子供が集中できない原因と
なっているのです。





メルマガ『一瞬で脳を集中状態にする方法』
メールアドレス ※

このページ の先頭へ

ゲーム