子供の集中力は



子供を持つ親御さんが、

「自分の子は、何をするにも飽きっぽくてすぐやめてしまう」

「私の子は、全く集中力がない」

といわれるのを良く耳にします。


しか し、大人が思っているほど子供の集中力は長続きしません。



一般的に、幼児から小学校低学年の子供の
集中力は約15分と言われています。



ですので、大人のよ うに集中力は持続しませんので、
あくまで子供はこんなものだと思って接して見て下さい。



では、子どもの集中力を少しでも上げるには
どのようにすれば良いで しょうか。



一番大事なのは親の行動です。




例えば子供が何かしているそばに子供の気が散るような
ものを置いているとか、子どもの睡眠時間が短いとか、
子供を あまりほめていないとか。



やはり、子どもの集中力を高めるには、
子どもの努力だけではなく、親の努力も
大切になってきます。



自分の子供の集中力を上げたい と思っている方は、
子ども中心に考え、集中力を高めやすくなるような
環境を作ってみて下さい。



そうすればおのずと子どもの集中力は高くなり、
集中して色々 なことに取り組めるようになるでしょう。





メルマガ『一瞬で脳を集中状態にする方法』
メールアドレス ※

このページ の先頭へ

ゲーム