天才の集中力


今まで、俗にいう【天才】と呼ばれている人に出あった
ことがないので、天才とはどういう人なのかは、まったく
分からないけども、何でもできる人か、やれば 一通り
できるけど、あることに関しては、ずば抜けて能力が
高い人かと思います。



その天才と呼ばれている人の集中力というのは、
やはり通常の人と比べて高い でしょうね。



集中力だけではなく、物事を覚える記憶力をはじめ、
他の脳の発達が同様に高くないと天才とは呼ばれないので、
脳の構造が通常とは、若干でも違 うのかなと考えられます。




そういえば、学生時代の友人の中にも、
塾に通わなくてもお勉強ができる人がいました。



その人も勉強をはじめ、その他の作業ついて も、
集中して物事に没頭する姿を見ることが
多々ありましたので、「できる=集中力がある」
という構図が浮かび上がります。



そうなりますと、今まで歴史上に 出てきた有名な人物に
関しても、集中力に長けた所があったのかなと思います。



では、逆に何もできない人は、集中力が欠けているのか
といいますと、意外とそ うでもないですね。



障害さえなければ、通常の人の脳の構造は
大体同じですし、遺伝子的な能力差がありますが、
生まれ持った能力というのは、殆ど大差ないの で、
何も問題なく集中力がないという人は、単純に
集中力の出し方が、分からないのかも知れないですね。





メルマガ『一瞬で脳を集中状態にする方法』
メールアドレス ※

このページ の先頭へ

ゲーム