集中力で学習効率をアップさせるコツ



学習は、ただ闇雲に時間をかけて行えばいい
というものではありません。


短い時間でも、より深く集中して行えば
確実に成果をあげることができます。



反対に、 長時間をかけていても集中することなく
行っていれば、何も身につくことはありません。



より学習効率をアップさせるために、
集中力を高めるコツを知っておく と
きっと役に立ちますよ。



コツの一つ目は、意外なことですが、
休憩をしっかりとることにあります。



休みなく学習する方が没頭できていいような
気もします が、人間の集中力にも限界があります。



脳科学的に、40分を超えると集中力は下降し始め、
90分に達すると完全に切れてしまうのが普通なのだとか。



出歩く などといった大きな休憩を取らなくても、
背伸びをする、深呼吸するといった小さな休憩を
きちんととるようにしましょう。



コツの二つ目は、照明を明るくする ことです。



暗い照明は、人の体を眠りに導いてしまうもの。



集中して作業したいのであれば、
明るいライトを用意しましょう。



コツの三つ目は、声にだすことで す。



学習内容を目だけでなく、耳からも取り込みましょう。


視覚と聴覚をダブルで使用すると、
短時間でも効率よく学習することができますよ。




メルマガ『一瞬で脳を集中状態にする方法』
メールアドレス ※

このページ の先頭へ

ゲーム