集中力の持続時間を長くする方法



音声を聴くことによって、集中力の持続時間を
長くして行く方法があります。


「脳内アップデート」を自分が好きな時間に繰り返して
聴いていくと、脳の働きが良く なっていきます。


脳がアップデートされていって働きが良くなるのです。


何度も繰り返して行くことが、より効果が
上がっていきますが、それはその音に対する
決まった反応によるものです。



この脳内アップデートの働きは、「音源」によるものです。



検査結果では、95.3%の人が効果を実感したと
されていて、その 他の人は、集中状態でなかった
とされています。



音って特定の音楽を聞けば、いつも同じ反応を
していきますが、「音源」にも同じ効果があって、
集中力アップに繋がっていくと考えられるのです。



集中力って、何かがあればアップしていくもので、
特定の 「音源」によっても同じ効果がでてきます。



さて、集中力をアップさせる方法ですが、
持続時間に限りのある集中力を上げていくには、
違った刺激を脳に与えて 行く方法があります。



気分転換といっていますが、脳への異なった刺激として、
聴く、話す、書く、読むがあります。


これらを交互に旨く使い分けていくと、
集 中力がどんどんアップしていきます。





メルマガ『一瞬で脳を集中状態にする方法』
メールアドレス ※

このページ の先頭へ

ゲーム