ストレッチで集中力アップ



同じ態勢で作業を続けていると、
どうしても集中力が低下してきます。



パソコンで実務作業をしていたのに、いつの間にか
全然関係のないサイトを覗いていたり する経験は
誰にでもあると思いますが、人間の集中力の
トップギアは長くて90分、勉強については
40分程度しか持たないといわれています。



しかも、椅子に 座るなど同じ態勢で
長時間作業することで、身体の筋肉が委縮し、
血行が悪くなります。



すると、脳への血流量が減少し、
血液によって運ばれる酸素量も減少し ます。



そのため、時間の経過とともにますます集中力が
途切れてしまうため、15分から30分に1度は休憩を
取り、ストレッチをして血行循環を良くすること で、
再び高い集中力を発揮して作業に勤しむことができます。



また、椅子に座るなど特定の姿勢を維持する場合、
最初は身体がその姿勢に慣れていないため、
休 憩時間を細かく区切ってストレッチを行い、
身体が慣れてきたら作業時間を延ばしていくなど
工夫することで、よりいっそう高い集中力を
維持することができま す。



また、人によっては短い休憩やストレッチでは
集中力を回復できない場合もあります。



それは集中力が突然切れるタイプの人に多いですが、
そのような場合 は、散歩などの気分転換を行い、
頭の中をスッキリさせてあげるとよいでしょう。






メルマガ『一瞬で脳を集中状態にする方法』
メールアドレス ※

このページ の先頭へ

ゲーム